ベジなイタリアン@丸の内:ペル グラッツィア デルソーレ

f0053906_2251559.jpg

卒制の講評が終わった後は、従姉のMお姉ちゃんと一緒にディナー@ペル グラッツィア デルソーレ(長っ!)。思いがけず、ご馳走になってしまいました。

お店は有楽町から徒歩3分の国際ビルの地下1階。
レストランやバーがひしめくKUNIGIWAの中にあります。
店内もほとんどが女性で、ほぼ満席でした。
特筆すべきは女性スタッフの対応が素晴らしく感じが良くて気持ちよかったこと!笑顔が素敵でした~。気軽にベジなイタリアンを楽しみたい時におすすめです。

さて、お料理は、★マークがついてるメニューが全て植物性のもので、☆マークが動物性の食材を除いてもらうことができます。ほとんどが☆マークで、これはかなりベジタリアン向き!

まずは前菜の盛り合わせ。スタッフにお願いをして、お肉と卵を除いてもらいました。
どれも味がしっかりついていて(私にはちょっと濃すぎるくらい)、美味しかった!
f0053906_22561712.jpg


ズッキーニのお花のフリット。中に雑穀のトマトソース煮が入っていて、とっても美味♪
f0053906_22535487.jpg


手打ちパスタはオレキエッテ(小さな耳たぶの意)をトマトソースでさっぱり頂きました。
ちょっと固めでしたが、もっちもちで噛み応えがありました。
f0053906_22574560.jpg


デザートは、3種盛り合わせ(←お酒を飲むと甘いものが欲しくなる私・・・)
色々なデザートを組み合わせることができます。
私が選んだのは、自家製ヨーグルトのジェラートと、自家製ティラミス、ルバーブのタルト。
f0053906_22585391.jpg

ルバーブのタルトは酸味があって、ライチのリキュールが効いたコクのある味。
自家製ヨーグルトジェラートも、コクがあってリッチな味。
自家製ティラミスも、ホイップクリームが軽くて、でも濃厚。
全体的に、しっかり、どっしり、でも、さっぱりした、美味しいデザートでした。

Mお姉ちゃん、ご馳走様でした!!!
Mお姉ちゃんとは、母の姉の長女で、物心ついたときから一緒に遊んでもらっていました。
夏休みは家に泊りにいって、夜遅くまでおしゃべりしたっけなぁ・・・(遠い目)。

頭がよくって、スポーツもできて、面白くて、しかも可愛くてモテる!M子お姉ちゃんから、
私は小さい頃から刺激を受けていました。

そんなMお姉ちゃんですが、このたびめでたく結婚することに!
12月から旦那様のいる岐阜に行ってしまうとのことで、その前に会って話したい!

ということで、Mお姉ちゃん結婚祝い&私の講評終了祝いを兼ねて、食べて飲んで話してきました。

約1年ぶりに会ったMお姉ちゃん。
女っぷりが一段とグレードアップ↑↑↑していました!
ハッピーオーラで三輪明宏バリの輝きを放っておりました(笑)。

しかも、トークもさらに面白くなってる!

飲んで食べて話して笑って、あっという間に閉店時間。

こんな素敵な従姉がいて、私は幸せ者です。M子お姉ちゃん大好き!!!!!
岐阜に行ったら会いにゆきま~す!
[PR]
by bebalanced | 2008-09-26 22:59 | Gourmet
<< 晩夏の簡単メニュー 卒業制作の講評 >>