アボガドソースのパスタ

f0053906_16225451.jpg

昨日の料理教室の調理実習ではアボガドソースのパスタを習いました。
わさび醤油とレモン汁でクリーミィなのにさっぱりして美味しかったです。

マクロビオティックでは全粒粉のパスタを使うのですが、
このパスタにはガツンとパンチのあるソースを使わないと、
パスタにソースが負けてしまうのだとか。

以前、全粒粉パスタでごぼうのぺペロンチーノを作りましたが、
ボソボソしちゃって家族に不評だったなぁ・・・。

アボガドとか、もちあわとかでクリーミィさを演出すれば、
スルスルッといけそうです。

このほか、白花豆のスープで使った白花豆は、ゆでただけでも十分に甘くてホクホクで美味しかった♪おつまみ感覚で何も味をつけずに食べてもいいだな、と思いました。

アボガドは秋になったらもう食べなくなるので、この日で今年のアボガドは見納めかな?
アボガドくん、また来年会いましょう~♪
[PR]
by bebalanced | 2010-08-19 13:45 | Macrobiotic
<< スタートしました! 瞑想=ただ一人在ること、内なる... >>