大根菜飯

腹ぺこで家に帰る。
とっさに目についたのは台所の隅に青々と茂る大根の葉。
以前、大根の葉を一緒に炊いて失敗したのを思い出し、よし、今日こそリベンジ!月森先生と西野先生のレシピを見ながら…

大根の葉を色よくさっと塩茹でし、小口切りにする。
胡麻を香りよく炒り、半ずりにする。
ごま油を熱し、水気を切った大根の葉を炒め、醤油を回しいれる。炊きたてのご飯にさっくりと混ぜ、胡麻も混ぜて出来上がり。
f0053906_15532714.jpg





【反省点】
1.ごま油が多すぎた。結果、口の中油っぽい。(大根おろしが食べたいというか、飲みたい)
2.白胡麻がなく、黒胡麻に。結果、美しくない。
3.塩気が足りない。醤油がもう少しあってもいいかも。

【良かった点】
1.大根葉の歯ごたえが残って〇。
2.炒り胡麻の香ばしさが〇。

料理って、ちょっとの差で結果が大きく変わるのね~。
たかが菜めし、されど菜めし。あなどるべからず~。
[PR]
by bebalanced | 2006-01-25 20:45 | Macrobiotic
<< 根津の谷 Macrobioticソトメシ... >>