アロマセラピーレッスン2日目 脚マッサージ

f0053906_21434028.jpg

アロマセラピーコース2日目は、脚のマッサージ。
会社の同期Wちゃんを連れていきました♪

デリケートなアキレス腱と膝は外して、ふくらはぎと太ももを中心に、手と腕の重みだけで、マッサージをしていきます。

まずは、リンパに老廃物が通る「道」を作るマッサージ。

次に、リンパの外にある老廃物をリンパ中に浮き出させ、そのまま排出させるマッサージ。

太極拳のように、丹田に重点を置いてグラウンディングを行いながら、重心を移動させます。

胸は開いて、腰を入れて、そのまま丹田から上半身は動かさないままスーッとスライドさせるようなイメージ。
脚の根本まで手を移動する際、重心を置いている左足の裏も気持ちよくストレッチができている状態。

その後、足首に向かって重心を移動させるのですが、そのときは、前に踏み出したは宙に浮かせて、完全に重心を支点となる後ろ足にシフトさせます。


ただただ、ひたすら、無心で、虚心で、マッサージするうちに、最初のうちはパンパンにむくんでいたWちゃんの脚は、みるみるポカポカ温かくなりはじめ、毛細血管が浮き出して、ぷにょぷにょに柔らかくなりました。

これ、

これ、

実は、

何気に、

料理するよりも、無心になれて気持ちいいかも・・・・・

私、料理をしている時、特に千切りをしている時が、無心になれる瞬間なのですが、
時々力が入っちゃって肩がこっちゃったりするんです。

ま、つまり、料理が下手ってことなんですけど、アロマセラピーは、先生とマンツーマンでやるせいか、本当に施術する側が気持ち良い。

施術する部分と同じ箇所を自分も伸ばしながら施術するので、気持ちいいんです。

で、クライアントのWちゃんを見ると、「きもちひ~~~」って喜んでる♪

なんと、Wちゃんは、あまりの気持ちよさに、自分も同じコースに入りたい!とまで言い出しました!
もし実現すれば、今週末から、私とWちゃんで、クライアントとセラピストの練習を交代しながらやることになります。友達同士で練習することで、お互い言いたいことが言えるし、成長も早いのだそう。

あ~、今週末が楽しみだなぁ・・・♪

*写真は、あまりの暑さに涼を取りに入ったプラチナ通り沿いのショコラティエ・エリカのカフェ。マリアージュの紅茶を頂きました。エリカのチョコレートがついてくるのが嬉しいです♪
[PR]
by bebalanced | 2009-07-26 21:53 | Aromatherapy
<< アロマセラピストの思考と感情 満足度高し☆中国料理 周中菜房... >>