「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アイリス

f0053906_1711127.jpg

f0053906_17114439.jpg

アイリスという名前と花の顔が初めて一致した。
なんて純真無垢で可愛いのかしら。
菖蒲と間違えやすいのだけど、アイリスはもっとこじんまりしてるのね。
[PR]
by bebalanced | 2006-11-23 01:34 | Flowers

満月をイメージ○

f0053906_21534131.jpg

f0053906_2202424.jpg


足下のダリアかと思いきや、菊の花。
控のポンポンかと思いきや、これまた菊の花。

特に、白いポンポンみたいな菊は、花弁がぎっしりしっかり詰まっていて、鼻先で触れると跳ね返されるくらい固くて強い。
菊=お彼岸の花、というイメージが払拭されました。菊、可愛いよ。

ちなみに、猫柳は、緑が裏で茶色が表なんだって。そういわれてよく見ると、一本の枝がちゃんと緑と茶色に分かれてるの。面白いよ~。
それから、強いからぐいぐい力を入れても折れずに曲げられるの。すごいよ~。
猫柳は陰陽で言うと強いから陽なんだって。いけばなにも陰陽理論が通じてるなんて新鮮☆
猫柳のシルバーの毛を見ていたら月のイメージが涌いてきたので、満月をイメージして円く曲げてみました。
[PR]
by bebalanced | 2006-11-15 21:58 | Flowers

Pas Mal ~パ・マル

卒業制作面談第2弾を無事終えた慰労会と称して、待ち合わせて六本木ヒルズのパ・マルでディナー。
ここは、アピシウスの元総料理長である高橋シェフが始めたお店で、一時期ヒルズに勤務していた父が見つけて行って見ようという話に。

シャンパンで喉を潤してから、まずは前菜は洋葱とポテトのムースでスタート。
f0053906_22511596.jpg


この次に茄子の煮浸しの真ん中にフォアグラが挟んである冷菜が出ましたが写真がブレててアップできず。

魚料理は空豆などの野菜のムースをやわらかい舌平目2枚で包んだもの。とっても優しくてやわらかい味。
f0053906_2252195.jpg


父親は鰻の燻製。スモーキーな鰻は余分な油が落とされていて、身が締まっていて美味しかったです。
f0053906_22524646.jpg


お肉料理は兎。とってもやわらかくてジューシーでそれでいてさっぱりしていて、とても幸せになりました。兎さん、ありがとう♪ポテトのガレットがパリパリしてガーリックソースと絡めるととても美味。
f0053906_22533097.jpg


厨房に立つ高橋シェフ。オーラが漂っていました。時々厨房から私たちを覗いているのがわかります。
f0053906_22543691.jpg


デザートはイチジクのコンポート。さっぱりして美味しかったです。
f0053906_22545124.jpg


最後はカプチーノで締めくくりました。久しぶりに飲んだカプチーノは、シアトルのカフェで飲んだ味を思い出しました。とっても美味しかった。

帰りには高橋シェフが見送ってくれて、立ち話をしました。
[PR]
by bebalanced | 2006-11-11 23:20 | Gourmet