カテゴリ:Art&Design( 17 )

フォント選びのイライラにさようなら

f0053906_17101888.jpg

制作をしようとすると、いっつも困るのが、欧文書体のフォント選び。
色々あって、どれがどれだか、フォント名見ただけじゃわからない!

というわけで、グーグってみたら、こんな本を見つけました。

ところで、最近ちょっと面白いことを知った。
[PR]
by bebalanced | 2007-08-20 07:39 | Art&Design

10年後、誰とつながってたいですか?タイムカプセルDAY

f0053906_2315113.jpg

美大のコミュニケーション研究Ⅰのスクーリング仲間で羽根木プレーパークに企画提案したタイムカプセルDAYが実現した。「絆」をテーマに、「10年後も繋がっていたい人にメッセージを託し、10年後の今日に再会する」イベント。

ハガキに10年後の自分や両親、友人、プレーリーダーなどにメッセージを書き、10年後の今日、2016年3月26日にあて先に届くという仕組み。
そして、タイムカプセルに「宝物」を詰めてプレーパークに埋め、10年後にここに集まって掘り起こすのだ。↑がそのタイムカプセル。特殊接着剤で蓋をしっかりし、上に「2016 3/26」と接着剤で書いてるところ☆今回は、10年間プレーリーダーを務め上げたノリタケさんの歓送・激励も兼ねてということもあり、150人?近くの子供、大人が集まる。私たちは受付でへろへろ~。

10年後の今日、私はどうなっているのだろうか?何をしているのだろうか?生きているのかな?(笑)想像すると嬉しいような、怖いような・・・

当日の模様
[PR]
by bebalanced | 2006-03-25 23:09 | Art&Design

Principles of Organizing Type

f0053906_5131190.jpg


Grid Systems: Principles of Organizing Type (Design Briefs)

いいです。タイポグラフィの課題をやる前に、この本に目を通していたかった(涙)。
英語のテキストは簡潔で読みやすいし、単語もわかりやすい。トレーシングペーパーで色々な事例のグリッドが解説されていて、ビジュアル的にもとてもわかりやすい。
まだ途中までしか読んでないけど、基本書として一通り目を通したい本です。
紹介してくれたのは、ミクシィの方。感謝です。
[PR]
by bebalanced | 2006-02-28 05:14 | Art&Design

イメ編(再)返却

今日、帰ってきたらオレンジ色の封筒が机の上に。

どきっ

意を決して封を切る。

More
[PR]
by bebalanced | 2006-02-24 22:38 | Art&Design

グリッドシステム!

f0053906_11141245.jpg


イメ編の再提出で、「エディトリアルデザインがなってない」との厳しいご指摘に途方に暮れた私。そんな私にコミュ研の朋友、Mちゃんが紹介してくれた本、ブロックマンのグリッドシステム。ついに先ほどAmazonから届きました!

中を見たら・・・ちょっとドキドキ、ワクワク。

すごい参考になりそ~
これを見たら、自分の素人さが恥ずかしくなります。。。無知ほど恐ろしいものはないと思う今日この頃。

Mちゃん、本当にありがとう!
なんだか、心強い味方を身につけたというか、、、
夢につながる鍵を手に入れたというか、、、
とにかく、宝物を手にした気分です!
[PR]
by bebalanced | 2006-02-12 11:14 | Art&Design

Macrobioticソトメシ完全ガイド

ついに完成しました!
その名も、

「もうこれで 迷わない! 困らない!
Macrobioticソトメシ完全ガイド 全国版 A to Z」
f0053906_17392998.jpg

"Enjoy eating out the Macrobiotic Food"をコンセプトに、全国のMacrobiotic, Vegan, Vegitarianのお店をアルファベット順のガイドブックにしたのです。

例えば埼玉県高麗市の阿里山カフェはAのカード。表面がお店の外観と料理の写真、そしてお店のコンセプトや特徴を説明し、メニューと営業時間を記載しました。裏面は地図と住所と電話番号とURL。
f0053906_1739684.jpg

f0053906_17391957.jpg

自分が以前、代官山でお買い物した時、マクロビ対応のお店を探すのに苦労し、散々歩いた挙句、おされなカフェでサラダを食べ、それでは物足りず結局ベーカリーでバゲットをかじった悲しい経験から、このガイドブック作成を思い立ちました。

ポケットに入るコンパクトサイズだし、フィルム仕様だから水に濡れても大丈夫、カバンにいれても紙みたいにクシャクシャになりません。外出先に応じて行きたいお店のカードだけピックアップし(イチイチお店のURLから地図を印刷するの面倒ですよね?)、元に戻すときはゴムで留める。
なくなってしまったお店のカードは捨てて、新しく出来たお店は追加してまたゴムでまとめられるようになっています。

しかしこのガイド、美大のイメージ編集Ⅰ「私の食文化誌AtoZ」という課題の作品なのですが、果たして課題の趣旨に沿っているか疑問。。。再提出だったりして(笑)
[PR]
by bebalanced | 2006-01-23 21:41 | Art&Design

えらいぞワタシ

今日、イラレの練習をすべく、マチスのデッサンをイラレで描いてみた。
案外、描けるじゃん、と感動。
あんなに苦手で意味不明だったベジェ曲線も、いつの間にか使えるようになってる。
文字間の調整も、イメージ編集のスクーリングで玉の先生の技を盗み見たおかげで、できる自分がいる。
ワタシ、捨てたもんじゃないかも。
この調子で、明日は永田もえのイラストに一気にレベルアップだ!
[PR]
by bebalanced | 2005-08-21 23:29 | Art&Design