ベトナム行くよりここに行け!ベトナムレストラン ミレイ

小学校の幼馴染4人組のうちの一人の彼が蒲田近辺に住んでいる、ということで、その彼も合わせて5人で行ってきました、ベトナムレストラン ミレイ。

ネットの口コミでは、都内ピカイチの美味しいベトナムレストランで、予約が取れないお店とのこと、奇跡的にこの日のこの時間だけ空いていたのは、ラッキーでした。

噂にたがわず、本当に、本当に、本当に、美味しかった!!!
ベトナム料理を食べるなら、わざわざ飛行機代払ってベトナムに行くよりここに来たほうがいいよね、とベトナムに行った友達ともうなずきあったほど。

また是非来たいお店です!!!

場所はJR蒲田駅の中央口を左に行ったところ、徒歩5分くらい。
かなりキワドクテ怪しい路地に、「え?営業してるの?!」と一瞬不安になる店構え。
f0053906_0223953.jpg


でも、お店に入ると、イケメンのお兄さんと美人で可愛いお姉さんの店員さんがさわやかにすごく感じよく迎えてくれました。
店内はちょっとお花畑してて、壁に空と雲と蝶々の絵とか描いてあるし、椅子もポップでカラフルだし、、「ここはむしろ代官山のカフェっぽい」と友人同士で口をそろえたほど。(でも窓の外を見ると紛れも無く蒲田なんだけど・・・笑)
f0053906_025106.jpg

(友人の頭で他のお客様の個人情報を守っています笑)


メニューも可愛い!小さめの正方形で、変わってる。ベトナム語と日本語が併記されてる。
ベトナム・サンドイッチもあって、面白い。品数も豊富で、大人数で来た方がエスニック系のレストランは良いよねーと言いながら、みんなで好きなものを頼みます。
f0053906_0285374.jpg


まずはお約束の生春巻き。
f0053906_0301089.jpg

これが今までの人生で食べたどんな生春巻きよりも美味しいものでして。
まず皮がもっちもち♪で、中に入っているチャーシューが、ジューシーでコクがあって柔らかいんだけどしっかり噛み応えがある。「肉」ということで、一瞬箸が躊躇したのだけど、思い切って食べて良かった~(涙)。
生春巻きにつける甘辛のたれは、ピーナッツと紅白なますと合わせて食べるんだけど、これがまた甘辛で美味しい。海老もプリプリでちょうどいい茹で加減。この感動を味わいながら、1/2個でもう満足。

次は、こちらも定番、青パパイヤのサラダ。
f0053906_0331883.jpg

これも、美味しかった~。ドレッシングと素材の混ざり具合も、絶妙。どうしたんだいったい、これは、という感じ。本当に美味しいの。

今日のおススメ料理の一品、茄子と豚肉の春雨炒め。
f0053906_035021.jpg

これも美味しかった~。ピリ辛酢醤油をつけて食べるんだけど、何ともいえない絶妙な味付け。何がどうしてこんなに美味しく作れるんだろう、という感動を味わいながらあっという間にぺろり。

空芯菜好きの友人が頼んだ牛肉と空芯菜の炒め物。
私は空芯菜だけ食べたけど、これも味付けが美味しい。空芯菜の火の通し加減も◎。
f0053906_0375591.jpg


これが今日一番美味しかったの。太い米麺の五目炒め。麺が美味しい!!!!
何度も言うけど、味付け、素材の火の通し加減、食感、すべて◎。感動的。
f0053906_039915.jpg


鶏肉のフォー。これも、今まで食べたフォーの中で一番美味しい。
スープがとても優しいあっさりした味で、これだけでも飲む価値あり。
フォーの麺も絶妙に柔らかかくてもっちりしてて、◎。
f0053906_0414010.jpg


蟹肉とトマトのスープビーフン。
f0053906_0424326.jpg

蟹肉というより、蟹の風味がほのかにする鶏団子って感じ。これはまぁまぁだったかな。
もう、この当たりで胃袋も限界に達する。

・・・と思ったら、甘党のカップル二人がすごい勢いでデザートを頼み始めた!笑
さつま芋が大好きな友人が頼んだ揚げさつまいも。
これが期待以上に美味しかった!サックサクの揚げ衣にとろとろに甘いさつまいも。
薄くまぶした白砂糖も、素朴でいい演出をしていた。
f0053906_045985.jpg



まだまだ来る来る!揚げバナナ。甘~い。練乳がさらに甘さをグレードアップ。
f0053906_0473198.jpg


これは何だか忘れちゃったけど、火を通してとろとろに甘くなったバナナと練乳と豆の組み合わせ。ものすご~く、甘かった・・・。
f0053906_049782.jpg


これは緑豆のチェー。200mlくらいで、運ばれてきたときは「ちいさっ」って思ったけど、食べてみて、これがLサイズくらいに大きかったら拷問だよね、と言い合ってしまったくらい、甘い。。。
f0053906_0504332.jpg


最後にサービスで運ばれてきた蓮茶で口の甘さを取る。
あまりに甘くて、料理の味を忘れてしまうほど・・・。実はまだ一品、写真を撮ってないスイーツがあるのです。恐るべし、甘党カップル。糖尿病になるよ、と友人の不吉な予言もあり。いや、笑い事じゃありません。明日は運動しなくちゃー!

それにしても、最後の晩餐はここだ!と思えるほど、美味しいベトナムレストランでした。
しかも、安い!これだけ食べて飲んで(一人平均3杯くらい)、お一人様3400円!
今度は後輩たちを連れて来てご馳走したいなー。。。予約取れると良いけれど・・・。
[PR]
by bebalanced | 2008-11-03 00:52 | Gourmet
<< 創業三百十五年 豆富料理 根ぎ... ハワイから帰ってきたら・・・ >>