「ほっ」と。キャンペーン

直線の先の小宇宙

f0053906_21371722.jpg
今日の華道部の花材は、五月の節句を先取りして、菖蒲。

投げ入れは一文字で、菖蒲が真っ直ぐ立つようにゴムで縛って生けている。

先生から教えてもらったポイント。忘れないうちに。

・菖蒲はぴっと真っ直ぐ立てて、凛と生ける。
・頭一個分ずつ、それぞれずらして生ける。
・短いのは一番奥に入れて遠近感を出す。
・菖蒲が主役なので、枝物は脇役に徹し、花を引き立てるように生ける。

f0053906_2139215.jpg

直線の先に咲く菖蒲の花びらは、それはそれはしっとりと透明で、白地にレモンライムのストライプがそれはそれは繊細で、宇宙を感じたのでした。
[PR]
by bebalanced | 2008-04-16 21:43 | Flowers
<< 宙八さんのセミナー 空也もなか >>