「ほっ」と。キャンペーン

いけばなで春を先取り

f0053906_8284456.jpg

新春のいけばな。
早くもチューリップが登場です!

あの甘酸っぱい、爽やかですがすがしい香りが鼻をくすぐります。
チューリップといえば、入学式や卒業式、送別会などの思い出とだぶる方も多いのでは・・・。

新春のいけばなは、一倍(花器と同じ背の高さ)でいけます(通常は1.5倍~2倍)。
わざと背を短くしていけることで、「春の芽吹き」を表現するためだそうです。

いけばなって、まさに自然を表現するアートなんだなぁ、と思いました。

皆様にも一足早く春の香りが届きますように・・・♪
[PR]
by bebalanced | 2009-01-23 08:25 | Flowers
<< ただいま、マリネ中 田中愛子先生 >>